いざというときの防災知識

ガムテープの種類・oppテープとは?養生との違いなどを解説

 
oppテープの画像
この記事を書いている人 - WRITER -
防災研究隊
過去最大の災害と呼ばれる天災が世界中で頻発しています。自分や家族を守るための減災知識や、いざというときに家庭でできる備えやグッズなど、評価の高いものから調べて掲載しています。なにかが起きるまえに、ぜひ準備してくださいね。

ガムテープの種類・oppテープとは?養生との違いなどを解説

ガムテープの種類のひとつである「oppテープ」とはなにか、特徴や養生テープとの違い、うるさい音の欠点を克服した静音タイプなどについて解説します。

OPPとは「オリエンテッドポリプロピレン(Oriented PolyPropylene)」の頭文字で、ポリプロピレン材に粘着剤を塗布したテープのことです。

ポリプロピレン材をタテとヨコの二方向に延伸して透明なフィルムにしたもので、強度があり、引っ張ってもほとんど伸びず変形しにくい性質があります。

また、粘着力と透明度が高く、耐水性・耐湿性に優れているメリットも兼ね備えているのが大きな特徴です。

とはいえ、薄いテープでは特定方向から力が加わると比較的容易に裂けるため、「手で切りやすい」という使い勝手の良さから梱包用に使用されます(手で切れないタイプもあり)。

oppテープの強度・うるさいという欠点も

OPPテープの粘着剤に使われているおもなものはアクリル粘着剤ですが、このほかに強力粘着剤(ラバー粘着剤)を使ったものもあります。

防災時に使うとき、強度を求めるならラバー粘着剤タイプ、強度が必要でなければ価格が安いアクリル粘着剤タイプがおすすめです。

強度があり便利なOPPテープですが、一般的に使うときにバリバリという大きな音が発生するため、うるさいと敬遠されてしまうことがあります。

防災や梱包作業が連続すると、大きな音で環境の悪化につながったり、連続作業によって作業者が腱鞘炎になったりするので、避難所のようなところでは気を使う必要がありますね。

欠点を克服した静音タイプ・テープカッターで負担をラクに

とはいえ、最近はOPPテープ独特のバリバリ音のしない静音タイプも販売されていますので、音が気になる方は静音タイプをチェックしてみてください。

作業者が腱鞘炎になるのを防止するにはoppテープカッターが販売されています。数百円から千円台のものまであるので、必要に応じて選ぶといいでしょう。

養生テープとの違いとは

OPPテープと似たものに養生テープがあります。養生テープは引越しで壁やエレベーターを傷つけないために、養生シートを固定する時に使われているテープです。

粘着力が低いためにすぐに剥がせる、貼る側の素材を傷つけないという点が特徴で、強度よりも利便性を優先したいときに使うのをおすすめします。

下の記事でも紹介しましたが、防災時に養生テープで窓ガラスや目張りをするときに使うと、あとから剥がしやすくなりますね。

ちなみに、OPPテープのなかにもはがしやすいタイプもあり、かなり幅広い用途に対応するようになっています。

かわいいOPPテープも人気

OPPテープにもいろんなカラーと柄があり、パッキングテープとも呼ばれるものでかわいい柄やデザイン性のあるタイプがあります。

荷物の梱包だけでなく、アルバムに写真をコラージュしたり、スクラップにラッピングしたりなど、いろいろ使えます。

家庭のふだん使いも含めて、ちょっとしたところに遊び心がほしい方におすすめです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
防災研究隊
過去最大の災害と呼ばれる天災が世界中で頻発しています。自分や家族を守るための減災知識や、いざというときに家庭でできる備えやグッズなど、評価の高いものから調べて掲載しています。なにかが起きるまえに、ぜひ準備してくださいね。

Copyright© 家庭の備えと防災対策 , 2020 All Rights Reserved.

Translate »