いざというときの防災知識

安全靴が蒸れる対策・おすすめは蒸れない靴下や足ムレないす(アイケア)

 
安全靴の画像
この記事を書いている人 - WRITER -
防災研究隊
過去最大の災害と呼ばれる天災が世界中で頻発しています。自分や家族を守るための減災知識や、いざというときに家庭でできる備えやグッズなど、評価の高いものから調べて掲載しています。なにかが起きるまえに、ぜひ準備してくださいね。

安全靴が蒸れる対策・おすすめの蒸れない靴下や足ムレないす(アイケア)とは

安全靴が蒸れる対策として、おすすめの蒸れない靴下や足ムレないす(アイケア)を紹介します。

足は「片足から1日にコップ1杯分の汗が出る」とも言われます。

私も過去に夏の屋外でスコップを持って肉体労働をしたことがありますが、午後3時くらいにメッシュ素材のスニーカーの甲部分を見たら白い粉が無数に付着していました。

汗が靴の外側にまで染み出て乾き、塩分だけが固まっていたんですね。

安全靴そのもので蒸れない対策をするなら、通気性が良いメッシュ素材、革でも透湿性に優れたベロア革の安全靴を選ぶ必要があります。

また、ミドリ安全の安全靴のように横ファスナーとマジックテープで休憩時間だけでも靴を開いて、オープンにできる安全靴がおすすめです。

こちらでベロア革の安全靴とともに紹介しているので、チェックしてみてくださいね。

とはいえ、アシックスやミズノなどの革や合成皮革製の安全靴の場合、メッシュではないためにどうしても汗の排出ができません。

そこで、一般人気の高い、安全靴が蒸れないようにする靴下や「足ムレないす(アイケア)」をそれぞれの口コミ評価とともに紹介していきましょう。

安全靴が蒸れない人気の靴下「ミドリ安全・強フィットソックス」の口コミ評価

安全靴が蒸れない靴下のおすすめは、生地が厚底で強度があること

安全靴が合わなかったり、安い商品だったりすると、痛みや疲れといった問題が起きますが、蒸れを解消するとともにそれらも軽減してくれます。

ただし、これから紹介する口コミにもありますが、丈夫な生地のために夏には暑く感じるというデメリットもあります。

臭いが気になる人は抗菌効果のある靴下を選ぶのもいいでしょう。

楽天で人気の「ミドリ安全・強フィットソックス」の口コミ評価をチェックしてみます。

マイナス評価 「普通のソックスより暑くて暖かいが、ちょっと重いかも」

「6ヶ月で順次かかとと底面の継ぎ目から破れた。強化を希望」

「丈夫なりに厚手なので、夏場は暑くて履けない」

支持するレビュー 「仕事柄、安全靴を履いて一日1万~2万歩ほど歩く。5足購入して週1のローテで2年半ほど履いたら底が薄くなってきた。他よりダントツで持ちが良い」

「作業靴や登山靴にもなじむ。適度な厚みでよい」

「夫の靴下が1ヶ月に1、2回は指先に穴が空いていたので、試しに購入。半年以上も穴が開かず、値段は高いがコスパはいい。店舗販売の靴下で効果のない方におすすめ」

「寒い間はこちら、暖かくなればアンクルソックスをはいている」

「洗濯しても薄くなっていない。値段は高いが長持ちする」

耐久性は低いとするレビューはわずかにありますが、耐久性を評価する口コミのほうが多いので、現場での使い方、中敷きの有無なども関係しているのかもしれません。

いずれにしても、ふつうのソックスを選ばずに、値段は少々高くてもコスパを重視するのがいいようです。

ソックスを傷めないように、足の爪をまめに切るなど長く使うための地味な努力も必要ですね。

水虫や皮膚病、臭いに悩む人に人気の「足ムレないす(アイケア)」とは?

水虫に悩む人もいますが、水虫の大敵は水分であり、指と指が水分で密着していると発生しやすいので、これらを防ぐために5本指ソックスもおすすめです。

とはいえ、5本指ソックスは履くのに時間がかかってイライラすることも。

そこで人気になっているのが、指先部分がカットされていて、足指の付け根までキッチリ装着できる5本指ソックス「足ムレないす(アイケア)」です。

5本指ソックスですが、通常のソックスのインナーとして使います。

「足ムレないす(アイケア)」の口コミ評価

マイナス評価 「めくれ上がったり、脱げたりもしないが、そのしっかり加減が夏には厚手で暑い」

「白は汚れやすいし恥ずかしいので、黒も作ってもらえると嬉しい」

「動くとソックスを履いていようがめくれるし、靴次第だと思う」

「生地が伸びやすいのがちょっと不満」

「長く履くと脱げやすくなる」

「足指の蒸れが気にならなくなったが、靴下の湿った感は多少ある」

「国産だったら納得できるが、ちょっと高い」

支持するレビュー 「安全靴で冬に足汗がひどくて困っていたので購入。靴下の下に履くと快適になった。指先が出てるので履くのが楽」

「水虫になった。長時間ストッキングを履く職場で、足のムレが気になって購入。仕事用のサンダルを履けばさほど目立たない。ムレはかなり解消(女性)」

「靴下を履いても違和感がなく、ずれない。水虫薬を併用し、使い始めて2ヶ月、指の間の水分を本商品が吸い取ってくれ、水虫が改善された」

「9歳の娘の足が臭く、皮膚科では改善せず、購入。子供の足でも着用でき、汗を吸収するので、臭いも5割ほどカットされ、本人はとても気に入っている」

「足指の汗が冷え、子どもがしもやけになった。これを履くとしもやけになりそうな気配がないと喜んでいる」

「なかなかの履き心地。脱げるのではと心配だったが、そんなこともない」

履くのに時間もかからず、男女兼用(22-27cm)なので、安全靴用だけでなく足が蒸れやすい環境の女性やお子さんまで、幅広く使われているんですね。

水虫などの足の疾患がなかなか改善しないという方は、試してみてください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
防災研究隊
過去最大の災害と呼ばれる天災が世界中で頻発しています。自分や家族を守るための減災知識や、いざというときに家庭でできる備えやグッズなど、評価の高いものから調べて掲載しています。なにかが起きるまえに、ぜひ準備してくださいね。

Copyright© 家庭の備えと防災対策 , 2020 All Rights Reserved.

Translate »